So-net無料ブログ作成
検索選択

野菜が食べれるように...離乳食の苦手メニューを楽しく改善させる方法。 [子供めし (離乳食)日記]

5e7f621f2aec7c52acd19543f5465a22_s.jpg

現在経験中ですが、離乳食にあてる「野菜」メニュー。悩んでいる方は多いかと思います。

うちの子(mei)も同じく「野菜嫌い」特に「葉物」は全くと言って良い程食べない。それも今では「トマト」が得意じゃなくて、トマトジュースもトマトスープにしても、飲まないから野菜接種にはほとほと困っています。


そんな中、先週やっと楽しんで野菜を食べる事が出来ました。

簡単な方法…子供だから単純な方法で、良かったみたいですww
で、その方法ですがまぁ簡単なんで試して見て下さい。


Sponsored Link


楽しく食べる方法を考えた!

生野菜の分野でも比較的安心な「キュウリ」と「ニンジン」を使用します。

まず、どちらも短冊切りにします。(市販で冷凍・野菜があれば、時間短縮&ストックが楽です。)

少し長めで1cm位の短冊をコップに入れて、そしてテーブルに置きます。
これを、市販の「子供用マヨネーズ」を使って食べる。


ベビーフードにあるケチャップ
[→]11ヶ月の赤ちゃんは、甘い甘いさつまいもに納豆が大好き

そう、これは『バ―ニャカウダー風』にしました。
(生が心配なら、歯ごたえ残すぐらいで茹でるかチンでも良いと思います。)

その時にここが一番大切!
必ず一緒に食べて「ポリっ」っと音付けて楽しく食べて見せましょう!

とにかく「楽しいよ」と言う感じに。「美味しいよ!」っと教えるよりも「楽しい!」と思わせる事が ここでは一番大切です。

すると、この『ポリっ』といって食べる事が楽しくなり、うちの場合は食べる時に『ぽりっ』と言えば何でも楽しく食べるようになりましたww
まるで魔法の言葉ww

Sponsored Link


ミニホットケーキに野菜を入れる

それ以外にも、前回の記事でマックのミニサイズ:ホットケーキ(市販)を紹介しましたが
[→]マイブーム・1歳半の大好きなおやつはマクドナルド朝マックの「プチパンケーキ」!



あのケーキに「小松菜」やほうれん草」を混ぜておやつに与えたりします。
このホットケーキ、大きさが手のひら(一口サイズ)がPointで、小さい分手づかみでパクパク楽しそうに食べていきます。
たぶん、この「楽しい」をいっぱいに与える事が娘(mei)にとって食のPoint何でしょうね~。

離乳食日記

以下は、先週の離乳食です。

サクサク唐揚げの離乳食写真.jpeg


メニュー

メイン:鶏のから揚げ
副菜:ニンジンボイル・にら玉・わかめとねぎのスープ
ひじき
そして、白ご飯です。


このから揚げ、Pointは沢山片栗粉かけてサクサクが一杯になる様に揚げます。うちの娘(mei)が好きな食べ物・Best3に入ってくだろうメニュー。味付けは全くしてませんがね…。

Sponsored Link


サーモンとトマ玉の離乳食写真.jpeg

メニュー

メイン:焼きサーモン(うす塩)
副菜:トマ玉、つみれの味噌汁(ニンジンボイル入り)
そして、五穀米。

娘(mei)の朝食はほぼ毎日 パン食なので晩御飯は決まって「米」中心です。

Meiは焼魚は好きだから、このメニューに問題は無いですね。気を付けるはサーモンは大きな骨があるので身をほぐして与えないといけません。これ、塩サバだと逆に見えにくい小さな骨がいっぱいあるので塩サバは良くほぐして与えた方が良いです。


あぁ…また外食の多かった先週。 [→]幼児の親として反省しないといけない事

食生活改善に、家族一同で頑張らなくては

でわでわ、また次回へ。



Sponsored Link








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Sponsored Link


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。